FC2ブログ
自分の中の両極を、自分の中のけだものを。 制御し飼い馴らす方法を探す旅。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
けだものと変質者と俺の話【res:】
患者もまばらな午後の病院
眼科待合室。


散瞳点眼薬のせいで
俺の視界はどんどん不明瞭になる。
墨絵のようにエッジのぼやけた世界。
生理的な涙がさらに在り処の知れない焦燥感を煽る。
自分の境界すら曖昧になって
世界に溶け出してしまいそうな
そんな気がして俺は瞼を閉じ
闇に逃げ込んだ。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

ユウヤ【res:】
帰省中。
鳥取県の山奥。
微弱な電波の隙間をかいくぐってあるメールが届いた。


発信者の名前は登録されていなかった。
でもメールアドレスを見れば誰だかすぐにわかる。
詐欺師を意味するのだと笑った顔を覚えてる。
2年ぶりのメールだ。

『うぉいっす暑いな ところでエロ追究してる?』

ユウヤだった。



堕ちる男【res:】


ただ、俺はどこまで堕ちてしまえるのかが知りたかっただけなのだ。





依存または中毒【res:】

依存することが俺は嫌いではない。


というと

コンタが笑った。
「おまえでも依存したりするんや?」


俺はそんなに強く見える・・・?


『森爆弾』始末記【res:】
日曜。
演奏会の朝である。

俺は朝飯を食べないまま、すきっ腹にビールを二本あけて、チェロを抱きかかえていた。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。